NY Show

NYの展示会が終了しました。
去年秋口から、ホリデーシーズンも、年末年始もなくバタバタでしたが、無事NY展を終える事ができてホッとしています。気がつくとNYで展示会を始めたのが2003年。イタリアの展示会にも10年ほど行きました。その間に、知り合えた人たち、取引先の人たち、今回改めて見ていると、皆さんしっかり歳とってました。ま、自分自身もその分しっかりと歳とってるんですけどね。やっぱり感じたのはお店の人たちも、皆本当に洋服が好きなんだなということ。こんな洋服好きの人たちと一緒に長い間やってこれたのはとてもラッキーだと思います。皆さんに感謝。

世界各地からのバイヤーさんたちが来てくれましたが、結構珍しいのは中東からの取引先。僕自身は中東どころか、日本以外のアジアも行った事がないのですが、話を聞くと面白かったのは、ドバイ。想像もつかない世界ですが、そんなところでも僕らの作った洋服が扱われているのは本当に不思議です。いつか是非行ってみたいなと思っています。写真はそのドバイのお店のおみやげです。

明日からは東京、もうひと頑張りです。

ではまた次回。

最近の投稿記事

DAIKI SUZUKI 鈴木 大器

DAIKI SUZUKI 鈴木 大器

NEPENTHES AMERICA INC.代表「ENGINEERED GARMENTS」デザイナー。1962年生まれ。89年渡米、ボストン-NY-サンフランシスコを経て、97年より再びNYにオフィスを構える。08年CFDAベストニューメンズウェアデザイナー賞受賞。日本人初のCFDA正式メンバーとしてエントリーされている。