『NEPENTHES in print』#8

『NEPENTHES in print』最新号が刷り上がった。
今回はうちの基本に立ち返って「ファッション」特集。スタイリスト服部昌孝と亘つぐみさんによるメンズ/ウィメンズREMIX二本立てを中心に、秋冬のアイテムを色々と紹介したほか、清水慶三/鈴木大器の秋冬コレクション解説を掲載。

ついこの間まで編集作業に没頭していたはずなのに、本になってページをめくっていると、もう遠い日のことのよう。出来上がった瞬間に、過去のものになってしまう。なんだかドライな響きだけど、それが作り続けられる理由でもある。人間の脳は実にうまくできてる。

誌面では旧くからの仲間も二人紹介した。一人は広告写真の世界で今最も注目されているカメラマン正田真弘。もう一人はNYで活躍しているアートディレクターのノビ柏木。実はお互い旧知の仲で、NEPENTHESと不思議な縁を持つふたり。それぞれが己の力で自分の道を切り開き、やりたいことを貫いてきた。それは当たり前と言えば当たり前なんだけど、ご存知のように結構難しい。ブレない二人のこれまでと今の話。写真/デザインの仕事をこれから目指す人には特に読んでほしい。きっと色んなヒントが見つかるはず。

印刷所、ライター、カメラマン、スタイリスト、モデル、取材対象者、
新しい雑誌を手にする度に、協力してくれた方々の顔が目に浮かぶ。皆さんに感謝。
書店/セレクトショップ様などでの発売は9月15日。是非お楽しみください。

そして、今日はISETANでの期間限定NEPENTHESストアーの設営日。
すでに準備は万端。もちろんスペシャルアイテムも投入します。
開店は明日10 : 30。「TOKYO MEN’S FES 2017 @ISETAN」開催は18日月曜まで。
普段よりちょっとかしこまったスタッフがお待ちしています。

最近の投稿記事

TOKURO AOYAGI 青柳 徳郎

NEPENTHES ディレクター。1970年生まれ。東京都出身。