ファッションの秋

「芸術の秋」、「食欲の秋」、人によっていろんな秋があるけれど、我々としてはやっぱり「ファッションの秋」。体温調整という縛りがゆるくて、着たいものを心地よく着れる楽しい季節だ。個人的にはレザーがちょうどよく着れて嬉しい。冬は厚いインナーで窮屈になるし、かといってでかいサイズのレザーは好みじゃない。うちのレザーは完全な季節労働者。彼らは今が繁忙期、頑張って働いてもらおう。

明日からは来春の ”PREVIEW”が大阪店からスタート。全店を巡回するこのイベントでは、来シーズンの精鋭アイテムたちを期間限定で店頭に揃え、各ブランドのコレクションを一気に見ていただいている。オンシーズンではアイテムが徐々に入荷してくるので、なかなかブランドの全貌は見えないもの。入荷連絡なども受け付けていて、人気アイテムは ”PREVIEW”時での予約で入荷数がいっぱいに、なんてこともあるので、ぜひこの機会に。

でも、やっぱり「食欲の秋」でしょ、という人にはこちら。
BRUTUS Np.881 – 札幌の正解

ご存知の通り、北海道は食のエンターテイメント性が高すぎる。ラーメン、カレー、ジンギスカン、海鮮。。そのどれもが名物というのはズルい。誌面では新旧色々な店がバランス良く紹介されていて、次の札幌出張で行くレストランもこれを見て決めてしまった。もちろん食に限らず、様々なジャンルの情報が満載だ。

実はマガジンハウスの町田君と中西さんが今号の制作を始めるにあたって札幌入りしたとき、ちょうど自分も現地にいて一緒に食事をした。そして、その夜中に揃って地震にあったのだった。。無事帰れて完成して良かった。札幌SOUTH2 WEST8も紹介して頂き感謝。そして、巻末恒例のファッションストーリーページ@STYLEでは、札幌スタッフの小見が起用されモデルデビュー。今日から発売。全国の書店/コンビニでどうぞ。

そして、札幌SOUTH2 WEST8ではタイミングよく今日から、NYを皮切りにNEPENTHES全店を巡回中の野口真彩子展がスタート。やっぱり「芸術の秋」でしょ、という人はこちらです。本人たちも店頭にいるので、きっと楽しい体験になると思います。三日間だけの開催です。お見逃しなく!

MASAKO NOGUCHI “BETWEEN LINE AND PATTERN”
日時:2018年 11月2日 – 5日 (11:00 – 20:00)
場所:SOUTH2 WEST8 北海道札幌市中央区南2条西8丁目2-1
“BETWEEN LINE AND PATTERN” – INTERVIEW : MASAKO NOGUCHI

さらに、札幌関連で忘れちゃいけないホットなニュースがもう一つ。
あの蔦屋書店さんが、函館に続いて札幌郊外の江別に出店です。広大な敷地に何棟もの施設が立ち並ぶスケールの大きな施設で、住民の皆さんも相当わくわくしてるはず。オープンは11月21日。そしてなんと、我らがSOUTH2 WEST8もオープニングに合わせて特設コーナーで登場します!

江別 蔦屋書店 11月21日 OPEN
いやいや、なんだかんだ言っても、やっぱり「読書の秋」だよねという人はこちらへ、というオチ。
なにしろ早く現場が見たい。行きましょう!札幌。

最近の投稿記事

TOKURO AOYAGI 青柳 徳郎

NEPENTHES ディレクター。1970年生まれ。東京都出身。