インビテーション

『NEPENTHES IN PRINT』の最新号が明日到着予定。
今回も存分に産みの苦しみを味わいながら、編集デザインを楽しんだ。特集はズバリ「北海道」。NEPENTHESは北海道に対して、類い稀な思い入れを持つ会社。それは東京に続く二店舗目が、大阪や名古屋や福岡や仙台でなく、札幌だったことからも明らか。そんな洋服屋は、これからもないと思う。そんな我々にとっての開拓地に、切り込み隊長として足を踏み入れたのが永岡要先輩。あれから14年、SOUTH2 WEST8という店もブランドも発根し、こうして北海道を紹介する立場になった。

ガイドブック的な要素がありつつも、いつもの如くもちろんそれは完全なNEPENTHES視点からの北海道。でもきっと、これを読んでくれている人たちにはピタッとくるはず。これは本の形をした北海道への招待状。表紙は音更川の河原で撮った白鳥の写真にした。綺麗で、寒くて、素晴らしい魚と会えて、とても美しい日だった。そして、いま改めて思うのは、また早くこの場所に行きたいということ。招待状を書いた側なのにどうしたものか。。

『NEPENTHES IN PRINT』#7
明日より発売予定です。是非お楽しみください。

最近の投稿記事

TOKURO AOYAGI 青柳 徳郎

NEPENTHES ディレクター。1970年生まれ。東京都出身。