on the way to:

11月の日本。
なんだか常時、汗をかきながら移動している気がします。
気づけば、いつの間にかTシャツになっている自分。
コート、まだ売れないだろうなあとか余計な心配をしてみたり。

撮影内容のおかげで、今回は帰国早々、出張の多い滞在となっています。
内容はちょっとまだお話しできないですが、国内の北側を新幹線で行ったり来たり。
現在は、飛行機に乗り込み25年ぶりに北海道へ向かっています。

旅は、好きで今まで色々と足を運ぶようにしてきていましたが、最近は日本へやってくることが大きな移動になってしまい、それ以外の旅は家族を連れてのバケーションに出かけるくらいになっていました。(インドに行って、デング熱にかかり、家族に迷惑かけたので自粛していたということもあるのですが。)

旅にも中毒症状があるとすると、現在の僕はまさしくその症状にあるようで、その旅が撮影の仕事になっても是非是非旅に出たくてなりません。

旅の用意もワクワクします。
機材、荷物のパッキングしている間、どれだけ綺麗にコンパクトに詰め込めるか試したり、日本の駅や空港での時間の過ごし方は海外でのそれとは違い、お弁当買ったりお店見たりなんだか盛りだくさん。最終的にはいつも売店で買った雑誌と家から詰め込んできた文庫を読みながら、目的地へ向かうことに落ち着いていたりするのですが。

用意や移動は旅の始まりなのですが、その中に楽しみを見つけて動いていくと有意義な時間を過ごせます。コンピュータも持ち込んでいますので、かけていなかったコラムを書く時間になったりもしますね。

これから始まる旅、たどり着く土地での出会いや発見、切りとれるはずのイメージに心を弾ませて。

目的地にたどり着けば引き続き旅は続いていきます。
もう一つ!旅にはとびっきりの音楽は忘れずに持っていきたいですね。

(写真は、友達の実家に仕事の後に寄った際のものです。)

最近の投稿記事

AKIRA YAMADA 山田 陽

AKIRA YAMADA 山田 陽

フォトグラファー。1998年よりNYをベースに活動。近年は東京との往き来も多くなり、雑誌、カタログ、広告の撮影に携わる。次回の展示の製作開始。
Website : www.akirayamada.com
Instagram : akirayamada