Catch up:

一気に秋の香りがしはじめたNYは現在最高に気持ちの良い天気が続いております。
このまま続くと良いなあと思いますが、すぐに寒すぎる冬になるのかなあとこの時期に毎年思います。

夏の日本滞在から戻ると、乾燥したこの街の空気はカラッカラで、気づくといつも水を飲んでいる気がします。

日本で2ヶ月半続いたコメ主体の食事から、一気にパン主体の国へ戻ってきました。しかし自宅ではほとんど自炊なので、ご飯も炊くのですが個人的にアメリカの白米はあまり美味しく感じないので、ワイルドライス、雑穀、胚芽米、ファロー、キノアなどをよく炊くようにしています。歯応えも良いですし腹持ちもします、そして何といっても繊維と栄養素は抜群です!そうは知っていても、しっかりもっちり米だけで美味しい日本の米の味は本当に美味しく、体を動かした後の塩おにぎり格別でした。地方に行った際に飲む地酒はどれも洗練されていて、フランスの田舎で飲むワインがどれも美味しいように、地酒の味はどこで飲んでもうなる味。

東京滞在中によくビオワインを飲みながらご飯を食べる機会に恵まれました。
はっきり自然いっぱいでジューシーな飲み心地は素材を活かした料理にとてもあい、気づくと飲み過ぎてしまいました。NYに戻ってきてそんなビオワインを探してみると、いつもいっていた近所のワイン屋の商品7割がビオという、、気づいていなかった事実にびっくり。調べれば、貴重なワインや美味しいヴァンナチュール(ビオワイン)がしっかり揃っていました。値段も手頃に押さえてあり、当分ハマること間違いなしです。

いつもあるひどい時差ボケを懸念していたのですが、帰国そうそう始まった撮影と子供達の学校に追われて気づいたら時差ボケも忘れて10月になっていました。

時間を作ってキャッチアップする友人たちは、なんと半年ぶりや1年ぶりに会う人ばかり、日の流れが毎年早くなっているかのよう、日本であっている方々の方が逆にあっていたりするって一体、、、

前回、お話していた”ラップトップ問題”とうとう決着がつきました。
その後もズムーズには進まず、最終的にお店にいって、新しいラップトップを交換してもらってもなんだか心は晴れず。(無償で交換してくれました。4ヶ月経過したためでしょうか)今度はすべてのコネクターが、、、、新しくなったため、それに合うコネクターをすべて買い換えないといけないという、、、アップルあるある話です。
現状、スムーズに動いているラップトップには本当に感謝しております。

仕事をする際に、すごく頼りにして使っているものなど、気づくと数年経っていたりします。そんなものは、いつもお世話になっているぶん気持ちよくリフレッシュした方がより仕事もはかどりますね。

リフレクター、バッテリー、ライトバルブ、カメラケース、フィルター、気づくと使い込まれていて傷だらけになっていたりします。
感謝して一掃、気分を新たにホリデーシーズンまで乗り切ろうと思います。

最近の投稿記事

AKIRA YAMADA 山田 陽

AKIRA YAMADA 山田 陽

フォトグラファー。1998年よりNYをベースに活動。近年は東京との往き来も多くなり、雑誌、カタログ、広告の撮影に携わる。次回の展示の製作開始。
Website : www.akirayamada.com
Instagram : akirayamada