Building:

僕のオフィスの数件隣にすごいビルが建っています。それを手がけているのはイアン・シュレーガーという、NYのホテル、不動産業界では有名なデベロッパーで、昔は、NYのナイトシーンをたくさん手がけていました。一番有名なのはStudio54だと思います。
そんな彼が、スウェーデンのHerzog & de Neuronと組んで、作っているのが今回のビルです。ホテルと住居の複合ビルですが、何がすごいってこのビルの建っていくスピードがすごいんです。NYの建築現場のスピードを今まで色々とみてきましたが、ここまで早く出来上がっていくのは初めてみました。やはりお金の力なのか、それとも精密にプランが立てられているからなのかは、定かではないですが、明らかに通常のコンストラクションより2倍は早いスピードで立ち上がっています。

僕の窓からの風景が一転してしまいそうです。目の前のプロジェクト(低所得者住宅)の家賃はおそらく月づき数百ドルしか払っていないと思います。しかしながら、その真後ろのビルは、なんと2ベットルームアパートが7億ドル(円で約8億5千万円)からということでもっと大きなユニットは、軽く10億ドルはしそうですね。

NY、やはり異常な街です。

現時点から約2倍の高さまでビルを作り上げていくようですので、今まで見えていたように空は見えなくなりそうです。いったいどんな人達が移り住んでくるのでしょうか?ホテルは一般の方たち向けのようですので、皆さん一度滞在してみてはいかがですか?

そこに10億ドルの風景は見えるのでしょうか?

最近の投稿記事

AKIRA YAMADA 山田 陽

AKIRA YAMADA 山田 陽

フォトグラファー。1998年よりNYをベースに活動。近年は東京との往き来も多くなり、雑誌、カタログ、広告の撮影に携わる。次回の展示の製作開始。
Website : www.akirayamada.com
Instagram : akirayamada