産直:

夏の間,この7年ほど、長野県に滞在しています。
標高約1000メーター付近という事もあり、夏でも涼しく過ごせます。
夏を満喫するには、やはり海へ向かったりするのも個人的には好きなのですが,小さな子供には抜群の環境を山は提供してくれるようです。緑はより空気を美味しくさせてくれ、浅間山からの水は水道水さえ冷たく澄んだものを提供してくれます。

そんな滞在中,いつも驚かされるのは,道のあちこちにある、産直(産地直送の野菜達を農家から直接販売する場所)で出会う素晴らしい味をした野菜とその値段の安さ!

普段、NYで生活している時は自炊がメインです。。
食材を八百屋やスーパーで購入するのは,日頃からしていますので,野菜の値段にもつい敏感に,いやすごく反応してしまいます。そして一番は,やはり鮮度とその味わいです。

みずみずしく、ジューシーで甘みや辛み,苦みや食感が素直に違いを表現してくれます。
同じ野菜を使った料理も1段階も2段階も上等な仕上がりになったような旨味がでます。

そんな素敵な野菜達を,ビックリする値段で買えるなんて正直,気が引けますね。
姉が家族を連れて遊びにきた際に、袋一杯に野菜を買って戻ってきたら、値段の安さにビックリしておりました。そして,その場にいくと生産者(農家)の方と直接、お話しができ,どのように育ててるかなんて聞けてしまうのです。

調理して食べる際に、より慎重になおかつ感謝をして食べれるにちがいないですね。

気持ちがいっぱい詰まった,野菜達の色が濃くみえるのは僕だけではないはずです。 

最近の投稿記事

AKIRA YAMADA 山田 陽

AKIRA YAMADA 山田 陽

フォトグラファー。1998年よりNYをベースに活動。近年は東京との往き来も多くなり、雑誌、カタログ、広告の撮影に携わる。次回の展示の製作開始。
Website : www.akirayamada.com
Instagram : akirayamada